COLUMNコラム

インプラント手術を受ける患者さまへ


インプラント治療では、人工歯根であるフィクスチャーを埋め込む際に手術が必要となります。インプラント手術自体はそれほど長い時間がかかるものではありませんが、難しい手術の場合は術野からの出血や顎の腫れなど、通常の歯科治療よりも多くの侵襲を伴います。それだけに、手術前日や当日の注意点がいくつかあります。ここでは、インプラント手術を受ける患者さま向けに、そうした注意点や事前にご記入いただく「インプラント手術同意書」について詳しく解説します。

1. 手術前日の注意

インプラント手術前日は、次に挙げる4点に注意してください。

・手術までは、体調管理に気を付けましょう。

・体調不良の場合は、早めにご連絡ください。

・前日は睡眠を充分にとり、体調を整えておいてください。

・術後1週間は、旅行や食事等の予定はお控えください。

 

2. 当日の注意

インプラント手術当日は、次に挙げる9点に注意してください。

・手術道具や器材の消毒をしてお待ちしておりますので、当日のキャンセルはお控えください。
・来院前の歯磨きを、しっかり丁寧に行ってください。
・体調の悪い方は、スタッフにお申し出ください。
・排便は済ませておいてください。
・化粧、口紅は落としてください。
・義歯(入れ歯)・装飾品は、はずしてください。
・手術用のガウンをまといますので、薄着をしてきてください。
・手術前に抗生物質、鎮痛剤を飲んでいただきます。

 

3.「インプラント手術同意書」について

インプラント手術を受ける前に、14項目ある同意文書に全て理解、納得していただいた上で、「インプラント手術同意書」にサインをいただきます。同意書文については、衛生士・ドクターが丁寧に解説・ご説明いたします。ご安心ください。

 

4.こんな方にインプラント治療がお勧め

インプラントは手術を伴う特別な歯科治療ですが、保険の利かない治療ではありますが、治療後のメリットも非常に大きいです。具体的には、次に挙げるような方にインプラント治療はお勧めといえます。

・「入れ歯にはなりたくない!」という方
・職業柄、発声や審美が気になる方
・ブリッジで両隣の健康な歯を削りたくない方

インプラントは入れ歯よりも装着感が良く、発声や咀嚼も自然に行うことができます。

また、見た目も非常に良いため、審美性を気にされている方には大変お勧めです。

ですから、インプラント治療で失った咀嚼機能を取り戻すことはとても有意義であるといえます。池田歯科大濠クリニックは、「歯医者さんが通う歯医者さん」です!当院ではインプラント無料カウンセリングも実施しております。ぜひお気軽にご連絡ください。

 

5.まとめ

このように、インプラント手術の前日から当日にかけては、色々と気にかけることがありますが、逆にいえばそれらをきちんと配慮することでインプラント手術は成功します。

適切なインプラント手術を受けて、失った咀嚼機能を取り戻しましょう。


カテゴリー

キーワード

日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内