COLUMNコラム

歯科医が使う電動歯ブラシNo.1、ソニッケアーについて


こんにちわ、歯科衛生士の西嶋です。
今、家電量販店ではたくさんの電動歯ブラシが販売されています。しかしどの電動歯ブラシがいいのか分からない、自分にはどんな物が合うのだろう、値段も様々だなぁと思っておられる方も多いはずです。
そこで今回は池田歯科でオススメをしているフィリップス ソニッケアーについて紹介します。

ソニッケアの特徴

 

■過圧防止センサー

歯と歯茎への圧力を感知するセンサーがついており力が強くなるとハンドルに振動で伝えてくれます。なので歯と歯茎を優しくブラッシングすることが可能になります。

 

■︎カスタマイズブラッシングシステム

9通りの組み合わせから自分好みに歯磨きのモードをカスタマイズすることができます。

ブラッシングモードはクリーン、ホワイト、ガムケアがあります。

強さの設定から高い(ノーマル)、中(センシティブ)、低(エキストラソフト)をそれぞれ選び、患者様に合ったブラッシングモードの設定が可能です。

 

■︎歯間の歯垢除去力7倍

音波水流が歯のすき間の歯垢まで除去します。(手磨きブラシと比べた場合)

 

■︎ブラシの「テーラーメイド」

テーラーメイドとは、歯科医師,歯科衛生士が患者様のお口の中の状態を見た上、患者様の要望も聞きながら専門的な立場で3種類のブラシの中から最もふさわしいブラシを選びます。

 

1.インターケアブラシ

歯間の歯垢除去力7倍。歯間の歯垢をかきだします。

2.ダイヤモンドクリーンブラシ

高密度植毛のブラシによって、より高い洗浄効果とステイン除去効果があります。

3.センシティブブラシ

歯や歯肉に優しく、歯や歯肉が敏感な方でも安心して使用して頂けます。

 

(ブラシの交換時期の目安は約三ヶ月です。)

まとめ

ソニッケアーは患者様ごとに歯ブラシを選択するシステムでお口の状態に合わせたブラッシングモードが選べるので様々な患者様に使って頂くことが可能です。ソニッケアーで歯周病予防、自然な白い歯に効果的なブラッシングができます!どの電動歯ブラシがいいのか悩んでいらっしゃる方、ぜひフィリップス ソニッケアーをお試しください。


日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内