COLUMNコラム

歯周病予防における3ステップ!


皆様こんにちは、歯科衛生士の森坪です。
歯周病は痛みや症状が出にくく、気が付いたころには進行している怖い病気です。

今回は、歯周病を予防するためにすぐにでも実行できる3ステップをご紹介します。

歯周病は一朝一夕でできるものではありません。

 

痛みや症状が出にくく、気が付いたころには歯周病が進行してしまい

抜歯せざるをえない状況になることもあります。

永久歯は爪や髪と違って再びはえてくることはありません。

いかに今のご自分の歯を守るかが大切です。

 

 

正しい歯磨きを身につける

 

 プラークコントロールの基本はなんといっても毎日の歯磨き。
しかし何十分何時間磨いても同じところばかり磨いていたり、汚れが残っているところを磨かないと毎日磨いたとしても全く意味がありません。

自己流にせずに正しい歯磨きを行いましょう。

 

 

定期的なメンテナンス

 

1人でどんなに丁寧に磨いたとしても、正しく磨けているか自分ではチェックできません。必ず歯科医院で定期健診を受け、正しく磨けているかチェックしてもらいましょう。また歯磨きだけでは取ることが難しい、歯肉で隠れた部分にたまったプラークや歯石も取り除き、より清潔にすることができます。

 

 

食生活の改善

 

歯周病の予防には食生活の改善も大切です。
甘いもの、やわらかいもの中心の食生活を改め、繊維質の野菜、ビタミンCの豊富な食べ物などをとり、バランスのよい食生活を心がけましょう。

 

 

 健康のため、豊かな生活を送るためにも、歯周病にならないようにしましょう!

http://art-smile.com

 


出典
Tooth! Navi

カテゴリー

キーワード

日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内