BLOGスタッフブログ

スタッフブログ


オーラルバイオフィルム2012/05/18

 

こんにちは(^o^)

今回は予防についてのお話です。

“健康的で美しい歯”を保ち、生涯、自分の歯で食事をすることができるなら、こんなに幸せなことはないと思いませんか?

池田歯科では、この“幸せ”のお手伝いをさせて頂いてます。

 

『バイオフィルム』ってご存知ですか?

 

身近な例でいうと、家庭のお風呂のパイプや下水管の内側に見られるヌルヌルが、バイオフィルムです。口の中の歯垢(プラーク)も、実はバイオフィルムなんです。
バイオフィルムの特徴は、表面にくっつく性質が強く、簡単にははがれないのです。

また、虫歯や歯周病の大きな原因にもなります。

このバイオフィルムができないように、毎日のブラッシング等で丁寧に取り除くことがとても

大切です。でも、どうでしょう?

自己流になり、磨き残しがあったり、十分に取り除くことはできないですよね。

 

そこで、おススメ!!

定期的に歯科医院で行う『プロフェッショナルケア』。

池田歯科では、3ヶ月毎のPMTC(プロフェッショナルメカニカルトュースクリーニング)を

推奨しています。

歯科の処置は、『痛い』『怖い』のイメージがありませんか?

でも、このPMTCは気持ちよくて、歯がツルツル!ピカピカ!になります。

セルフケアだけでは取り除けないプラーク、歯周ポケットの中のバイオフィルムや歯石を除去したり、

その方に合った『ブラッシング力』を身につけるためのアドバイスも行っています。

 

<池田歯科おススメの歯ブラシ>

 

 

 

 

 

 

 

 

<歯磨きQ&A>

  いつ磨くのがいいの?

食後と夜寝る前に磨くのが理想的です。
食後は、口の中の細菌の活動性が高まるので、せめて食後30分以内に磨くことをおすすめします。

特に夜寝る前は、虫歯や歯周病を予防する為には、最も効果的な時間です。

就寝中は、口の中の唾液量は少なくなり、虫歯を作る菌(ミュータンス菌) 等の働きを抑える力が弱くなります。夜寝る前には、是非歯磨きをしてからお休み下さい。

  磨き方のポイントは?

磨き方は、力をこめてごしごし磨いても、歯はきれいにはなりません。

ブラシの毛先が開いてしまって、毛の先が歯や歯茎に 良く当たらないからです。

 大きく動かすよりも、細かく動かしたほうが効果的です。電動歯ブラシを効果的に使うことも良いでしょう。
実際のやり方は歯科衛生士が行うブラッシング指導で、一緒に実践して覚えていただきます。

 

 

歯の健康は、全身の健康にもつながります。お口をきれいにして、身も心♡もスッキリ!

スペシャルなスタッフが対応させて頂きます(^o^)丿

お気軽にお問合せください。    今回の担当は、歯科衛生士の浦丸でした(^。^)y-.。O○

 


日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内