BLOGスタッフブログ

スタッフブログ


義歯(入れ歯)について2020/03/19

こんにちは、歯科衛生士牧原です。
やっと、春を感じる季節で気持ちよくなったなと最近ほのぼのしております(о´∀`о)

今日は義歯(入れ歯)の使用についてお話ししていきます!
義歯は、使い始めとても異物感があります。
ですが、慣れなければ、うまく使っていくことができません。
なので、異物感で使いにくいという方は、1日1時間でもいいので少しづつ、使うことから始めてみてください。
慣れてきてから、時間のばしてあげるといいです。
その次は、義歯で食べ物を食べてみてください。
初めは柔らかく、小さいものから。

ですが、義歯がかみにくい、ずれる、痛みがある方は、我慢せずお気軽にご連絡ください。

義歯のお手入れ方法
1.お食事後は、義歯専用ブラシで磨きましょう。
2.義歯洗浄剤を使用してください。
当院で販売しているものは
デントエラックという洗浄剤です。
150ccの水に1回分デントエラックを入れ、
義歯を浸します。
液の色が変わったら洗浄は終了です。
3.就寝時は基本的には義歯を外してください。
義歯ケースのなかで保管してください。
ティッシュにくるんでしまうと
誤って捨ててしまう可能性がたかいです。
保管は気をつけましょう。

適切な使用方法でお食事の味方になってくれます。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
LINEで送る

日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内