BLOGスタッフブログ

スタッフブログ


インプラントを長持ちするには?2013/07/20

こんにちはっ 今年は例年より梅雨明けが早く、毎日暑くて大変ですねぇ

こんな暑い時期は出来れば外に出たくない、でも出たがりな歯科衛生士の松藤です。

先日、スタッフ全員で、「インプラント周囲炎」という講習会を福岡歯科大まで

行って来ました。

インプラントのメーカーで世界シェアーNo,1のスイスのインプラントメーカー

主催の講座で、300人は集まっていました。

インプラントについては、いろんな噂やニュースもご存知かとは思います。上手くいっていないケースをテレビで特集されると、やった事ない方はますます怖いですよねぇ

カウンセリングをしていても、「怖い」とか、「長持ちするの?」と疑心感の多い方も

いらっしゃいます。そんな方々の為に、インプラントが長持ち出来る為の、

最新のインプラント情報を聞いて来れました。

長持ちする為に、大切な事は、歯周病にならない事です。

インプラントの成功率と10年間の生存率は97% この数字は、歯周病がコントロール出来て禁煙出来て、しかも、3ケ月ごとのPMTCを受けてる場合です。

3か月ごとのPMTCを受けていない方のインプラント生存率は約50%

こんなに開きがあるんですよぉ~高額の治療費をかけて貰っているので、ぜひとも

長持ちして頂きたいっというのが、私達の願いです。

インプラント治療前の方は、しっかり歯磨きをして、歯周病を改善して禁煙出来れば、

インプラント周囲炎の予防も上手くいき、長期間維持出来るという事です。

最新のお話しでしたが、なんともシンプル。歯周病の改善のお手伝いは、歯科衛生士さんがします。長持ちして美味しい食事をして頂く為にも、一緒に頑張っていきましょう。

 

 

 

 

 

 


日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内