BLOGスタッフブログ

スタッフブログ


夏場の食事にご注意2012/08/02

 毎日うだるような暑い日が続きますが、皆さま夏バテされていませんか?

 

 夏バテは、TVでも最近よく話題になっている「熱中症」や「クーラー病」だけでなく、アイスやかき氷、スイカなど「冷たすぎる」食べ物の過食による内臓の「冷え」が引き起こしている場合も多いそうです((+_+))

 

 また最近話題の「酵素」も体内で効果的に働く温度は37℃なので、内臓が冷える事で酵素反応が低下し大腸に腐敗菌が増加したり、ビールやジュースで食べ物を噛まずに「流し込む」ことで、消化酵素がオーバーワークになってしまったり…

夏場についついやってしまうことが、体調を崩す原因になっているそうです!

 

 歯科の立場では、かっき〜ん(>_<)という「知覚過敏」で来院される方も増える時期でもありますねぇ

 

 皆さま、ほどよく冷えた部屋で、温かく美味しいものも摂るように心がけましょう!

                               ☺国崎でした☺

 

 

 


日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内