BLOGスタッフブログ

スタッフブログ


子供のおやつは、お菓子?食事?2014/10/12

こんにちはっ 歯科衛生士の松藤です。

大型台風が接近していて、皆さん心配ですよねぇ〜

ですが、池田歯科では過去の台風で患者様のキャンセルは少なく、むしろ仕事が休みだから来てみたという方もいる位もいる位、天候が悪くても来て下さる患者様、来院者の方が多く、本当に感謝致します。タクシーで来られたなどと言われる方もいらっしゃったりして、汗をかきながら時間通りに来て下さる方も多いです。ですが、今回の台風は大型〜どうなる事やら・・・と思ったら、休日のうちに九州は通過してしまうようですねぇ~よかったです♪

あっ私には、旅行の予定が・・・早く帰ってくる事になりそうです(笑)

今日は、おやつのお話です。そもそも、おやつって何?

おやつは、「御八つ」と書きます。「御八つ」とは、昔の時間で「八つ時」、午後の2時〜4時頃を示し、ひと昔前までは「お三時」という言葉もあったそうで、まさに3時のおやつですねっ

ドラマなどで、3時のおやつはお菓子やケーキが出ていますが、皆さんは子供の頃何を食べましたか?私は、お菓子も食べましたが、チョコのような甘い物が苦手(今は食べれます)で、するめ、おせんべい、魚肉ソーセージ、時にはいりこのお菓子、ホットケーキ、果物でしょうか?そうそうこんな味覚なので酒飲みになると言われていました。

ですが、おやつとはお菓子ではないそうです。

虫歯予防をしつつ、味覚の発達も正常にするには、おにぎり、お水、お茶のような食事に近い食べ物が良いそうです。栄養的にも腹持ちも良いからです。おにぎりに雑穀など混ぜるとさらに良いです。忙しいお母さんでもおにぎりなら簡単ですねぇ

IMG02760      IMG02770

とうもろこしごはんの焼きおにぎりは、大人でもたまりませんよぉ~

今からなら、さつまいもを蒸したり、焼き芋もいいですよねぇ

IMG02844

玄米粉のパンケーキに、さつまいもとりんごのコンポートトッピング♪

コンポートには少ししか砂糖は入れてません。素材の甘みで美味しいです。

 甘い物が欲しければ、果物、野菜、素材本来の甘みが良いでしょう。

子供の頃は、甘味、うまみ、塩味でないと美味しいと感じません。まだ辛味、苦味は美味しいと感じないのです。

でも、甘味をたくさん与えてしまうと、甘党になってしまいます。

お母さんは大人ですから、こんな甘い物も食べたいでしょう〜私も今では大好きで食べます♪ でもお子様は成長期、大人と違うのです。時々は良いとは思います。お子様のいないところで、こういうのは食べてくださいね♪

IMG02769    http://art-smile.com

 

 

 


日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内