BLOGスタッフブログ

スタッフブログ


歯ブラシの選び方2014/09/24

皆様こんにちは、歯科衛生士の森坪です。

今回は診療室でよく質問される歯ブラシの選び方について、特に多く聞かれる歯ブラシの硬さお話しようと思います。

 

自分がどんな硬さの歯ブラシを使えばよいか考えたことはないですか??

基本的に池田歯科では普通からやわらかめの歯ブラシをおすすめしますが、それにはちゃんとした理由があります。

 

 まず、お子様などの歯周病のリスクがない方、手が不自由などの理由でじゅうぶんな時間がとれないかたには硬めの歯ブラシがおすすめです。

短時間で大まかな汚れを落とすのに適しています。

しかし、毛に硬さをだすためにやわらかめの歯ブラシに比べると毛の太さが太くなっているものが多く、歯茎のきわや細かいところが磨きにくくなっています。

 

また、力をいれてゴシゴシ磨きすぎると歯や歯茎が傷つき、知覚過敏の原因になります。

 

 クリックすると新しいウィンドウで開きます

成人の方や歯周病リスクの高いかたにはやわらかめをおすすめします。

毛がやわらかい分、細くなっているものが多いため、歯周ポケットに毛先がしっかり入りこんでくれます。

硬めの歯ブラシに比べると、汚れの除去力は落ちますが、その分時間をかけて丁寧にみがきましょう。

 

その他、歯並びや歯茎の状態でもおすすめするものは変わってくるので、わからないことは何でも聞いてくださいね(*^▽^*)

 


日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内