DR BLOGドクターブログ

ドクターブログ


日本臨床歯周病学会(九州支部)に参加2014/02/04

こんにちは

 

副院長の日高です

 

 

2月2日に日本臨床歯周病学会主催の

「歯科医師の想い、衛生士の思い。」 ~歯周病治療におけるチーム医療を考える~

に参加してきました

 

DSC_0031

 

 

3つの歯科医院の取り組みについての発表でした

 

それぞれ、歯科医師と衛生士が

歯周病」治療に対して

「歯科医師として」、

「衛生士として」、

「医院として」

どのような感じで「患者と関わっていくのか」

という内容の発表でした

 

 

通常というか、いわゆる勉強として参加する講演会は

「歯周病に対して、このような治療法をしました」など

治療法とその経過に関することがほとんどです

 

しかし

今回の講演は

歯科医師、衛生士としての「在り方」や「患者との関わり方」という

あまり答えのない感じですが

心構え」に近い講演でした

 

 

プロとしての意識と自覚を持ちながら

相手のことも考えて行動しなければ、何事もうまくいかないと

感じた講演です

 

技術は当然、大事ですが

今の時代、一人でかつ無口ではなかなかやっていけません

 

歯科医院として

「歯科医師」「衛生士」「助手」「受付」が

チーム」として一人の患者に接することで

治療を行うことが重要です

 

「チーム」がバラバラでは質の高い治療を提供できません

 

 

池田歯科ではいろいろなことに取り組んでいます

ここで一つ振り返る、見直さなければという

いい機会になると思っています

 

 


日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内