DR BLOGドクターブログ

ドクターブログ


インプラントのセミナーに行ってきました!2013/09/05

 こんにちは、溝口です。先週は、台風が温帯低気圧に変わりましたが、雨がかなりひどく降りました。映像で、国体道路が雨で川のようになっているのにびっくりしました。雨だけではなく、雷もひどかったですね。

 そんな雨の降る日曜日、天神でインプラントに関するセミナーがありましたので参加しました。

 講演をされた先生は、インプラントセンターの中村社綱先生です。「わたしの到達したインプレント治療」というテーマで、30年間のインプラント治療の症例をお話してくださいました。インプラント治療を成功させ、長くインプラントを維持するためには、手術前の歯周病治療が大切であり、メンテナンスが必要です。次に、タバコを吸う人は吸わない人よりインプラント治療の経過が悪いですので、タバコを吸う方はやめることが良いです。全身疾患の中でも糖尿病の人はHbA1cを6.5未満して、血糖値のコントロールが必要です。他にもリスクファクターはありますが、この3つはインプラントに対する影響が大きいとのことでした。これからインプラント治療を考えていらっしゃる方は、是非このことを知覚えておいてください。

 また、インプラントだけでなく残っている歯の健康のためにも歯周治療やメンテナンスは大切です。特に、衛生士さんは歯垢や歯石を取る処置や歯磨きの仕方をお話しして、皆さんのお口の健康に気を配っていますし、お口の変化をよく観察していますのでインプラントも自分の歯も長持ちさせることができます。衛生士さんの歯磨きのお話がお口の健康を維持する秘訣ですよ!


日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内