Blog院長ブログ

院長ブログ


全日本トライアスロン宮古島大会11時間25分で完走しました!2013/04/30

4月21日にに沖縄県宮古島市で行なわれた全日本トライアスロン宮古島大会に参加してきました。

全日本との名称ではありますが、私のような一般人のトライアスリートでも参加できる大会ではありますが、大変人気があり抽選で当選しなければ参加できません。

毎年12月25日に抽選結果が発表されて、当選していればそれから4月の大会へ向けてトレーニングを重ねて準備をしていきます。

宮古島トライアスロン大会はいわゆるロングトライアスロンとかフルトライアスロンと言われているもので、まず3.0キロの海でのスイムに続き宮古島1周半の155キロのバイク、最後は42,195キロのフルマラソンを走り、それぞれに制限時間が設けられていて関門に間に合わないと失格になります。

今年は、強風のため海が荒れたためにスイムが中止となり、代わりに6,5キロの第1ランが設定さていわゆるデュアスロンの大会となりました。

スイムが無くなった分、時間的なハードルが上がったために参加1470名のうち完走者が1184名で完走率は80%の難関となりました。

私は日頃のトレーニングの成果が出たために、総合順位676位で参加者全体のうち半分以上の位置を獲得出来ました。

このロングトライアスロンは大会当日にどんなに頑張ったとしても良い結果を出すことはできません。全ては、大会までに自分が行なったトレーニングの実績が結果としてあらわれて来ます。

その意味では、ゴールにおける完走の栄誉はそれまでの6か月間の自分自身に対する約束を守ったことに対するご褒美ということになります。

922923_362788190508796_837930742_n前日の朝スイム練習は、スタートと同じ時間7:00からチームの仲間と一緒に行ないます。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAバイクは155キロを5時間半くらいで走ります。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA完走証と完走メダルです。

 

また私の宝物が一つ増えました(^○^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内