Blog院長ブログ

院長ブログ


セレックガイドを始めました!2014/11/14

       先日、天神のクリスタルビルで行われたセレックガイドセミナーに参加しました。

セレックガイドとは、インプラントのオペに使われるサージカルガイドを院内で当医院に設置してあるセレックを用いて作ることができるシステムのことです。

サージカルガイドを用いてインプラント手術を行うと、治療前にCT画面で計画した通りのポジションにインプラントを入れることができます。

詳しくは、ここを参照してください。

http://art-smile.com/implant/guided-surgery

その結果、安全で確実に低侵襲でインプラントのオペができます。

欠点は、サージカルガイドを作ってもらうにに4~5万円のコストがかかることと、それができるまでに10日ほど時間がかかることでした。

今回のセレックガイドは、その二つの欠点を解決することができます。コストは6500円程度、再作日数は1日でできます。

その代わり、1000万ほどするセレックというコンピューターの削り出しの機械と院内のCTを持っている必要があります。

池田歯科大濠クリニックでは、2年前からセレックとCTを設備していますので、早速取り入れています。

.徳光術前CT-1

 

 

 

 

リファレンスガイドを患者様の歯に取り付けた状態でCTを撮影し、CTの画面上でインプラントの埋入位置をプランニングします。

IMG_0697

 

 

 

 

 

プランニングしたデータをセレックにインポートして、アクリルのブロックから削り出します。

IMG_0698

 

 

 

 

 

ブロックの真ん中にあるのが、データの入ったセレックガイドのドリルボディです。

これを、リファレンスガイドと入れ替えれば、セレックガイドの完成です。

IMG_0705

 

 

 

 

完成したセレックガイドです。

これを患者様の歯に装着してインプラントを埋入するためのガイドとします。

 

 

 

 


日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内