TMJ ARTHROSIS顎関節症治療

顎関節症治療 体験談

松田 郁子さん

治療内容

顎関節症

来院された経緯・お悩み

2年前、突然歯のかみ合わせが変わり、それに伴うように左半身が全体的に張った感覚と左膝の痛みが出てきました。趣味でランニングをしていますが、昨年からは膝の痛みがひどく全く走れない日が続いていたなか、池田先生をご紹介頂きました。

症例紹介

このケースは、初めは開口障害と噛み合わせの不全など顎関節の症状として発症したのですが、その後首や肩の筋肉の凝りが生じ、最終的に原因不明の膝の痛みとなって来院されたものです。

もともと噛み合わせの不正による顎のズレがあったのですが、下あごの親しらずの挺出によりさらに噛み合わせが悪化して顎関節症になったと考えられます。そして、顎関節症から下行性に背中、腰、ひざへと全身の筋肉、骨格のアンバランスが引き起こす症状へと移って行ったと考えられます。

噛み合わせの不正による顎のズレが顎関節症にとどまらず、全身の筋骨格の異常(ひざの痛み、腰痛など)につながるという典型的なケースです。

治療法としては、やはり本来のただしいあごの位置を診断して、その噛み合わせが保てるように、マウスピースを制作することになります。

ただし、障害を受けている場所が原因の場所(あご)から遠いので、連鎖反応的に症状が改善するまでに時間がかかることが多いですが、根本治療となりますので、症状の再発がないのがいいですね。

患者様の感想

池田先生をはじめ、池田歯科大濠クリニックの皆様には、本当にお世話になりました事、心より感謝しています。

2年前、突然歯のかみ合わせが変わり、それに伴うように左半身が全体的に張った感覚と左膝の痛みが出てきました。趣味でランニングをしていますが、昨年からは膝の痛みがひどく全く走れない日が続いていた中、池田先生をご紹介頂きました。

池田先生は私が不安に思っていることをきちんと聞いて下さり、また分かり易い様、丁寧に説明して下さりました。池田先生にお会いする前に他の歯医者さんに相談に行ったことがありましたが、そこまでは私の不安感を理解に頂けず、その為、歯医者さんに対する不安感と不信感でいっぱいだった事もあり、正直に話しをして嫌な顔されたらどうしようと思っていましたが、池田先生とお話しをしている内に、今まで抱えていた気持ちは一瞬にしてなくなりました。

そして同時に私の中に安心感とこれから先の期待感が生まれてきた事は、今でも忘れません。

コンピューターによる正確な診断の結果、私の場合は1本だけ残っている親知らずがかみ合わせの邪魔をしている為、まず親知らずを抜きました。

それから正確な顎の位置とかみ合わせの診断を行い、マウスピースを作って頂きました。

親知らずを抜いた後、それまでかみ合わせが左にずれている感覚であったのが、少しずつですが右に移動してきました。そして、2回目のマウスピースの調整以降、首の左側の張りが取れ、顎も少しずつ楽になってきました。

今までかみ合わせの位置を確認する為、1日に何度も上下の歯を合わせては場所の確認をしていた為、意識が集中できない・かみ合わせが気になるといった状態で、日常生活にも支障をきたしていました。

しかし、マウスピースをつけていると、顎が楽で今まで何度も確認していた行為も減ってきました。

3回目の調整にて、正常な顎の位置に戻っているという事で、様子を見ていく事となりました。

今は少しずつマウスピースを外す時間を増やすようにはしていますが、やはりマウスピースをつけている時の方が楽です。

少しずつですがランニングを開始し、無謀にも、9/23には九州脊梁山脈トレイルラン大会にも参加してきました。

練習が出来ないままだったので、ほとんど歩きでの参加でしたが、参加できた事が、私としてはとても嬉しいことでした。

まだ腰の張りや膝の痛みはありますが、今年の6月までは全く走るという行為が出来ずにいた生活から一転し、少しずつ生活の中にランニングを加えることが出来る様になってきた事を、心から嬉しく思います。

池田先生にお会いするまでの私は歯のかみ合わせが気になって仕方がなく、何事にも集中出来ない、常にマイナス思考という状態でした。

しかし、今では精神的に落ち着いた生活を送る事が出来ています。

またマウスピースを使用する事で、口の中を安静に保つことが出来るようになりました。

今後も定期的に検診等でお伺いしたいと思います。

池田先生をはじめ、クリニックの皆様には本当に良くして頂いた事、心より感謝しています。

これからもよろしくお願いいたします。

患者様からの手紙
患者様からの手紙
患者様からの手紙

体験談

日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内