BLOGスタッフブログ

スタッフブログ


基本的な正しい歯磨き!2014/04/23

皆様こんにちは、歯科衛生士の森坪ですヽ(^o^)丿

 

ホームページをご覧になったり、池田歯科に来院されている方ならご存知だとは思いますが、

池田歯科は「予防型総合歯科医院」です。

虫歯や歯周病になってから歯医者さんで治療するのではなく、

 

虫歯や歯周病にならないために予防としてお口の中をお掃除して清潔に保つことが大切です。

 

定期的なメンテナンスもとても大事ですが、今回は「正しい歯磨きの方法」についてお話します。

 

歯磨きは自分で毎日できる大切な予防です。

 

せっかく時間や労力をかけ、自分の健康を守るのであれば、正しい歯磨き方法でより効果的に磨きましょう。

 

まずは歯ブラシの持ち方から。

歯ブラシをグーで強く握ると余計な力が入りすぎてしまい、歯や歯茎にダメージが残ります。

必ず「鉛筆握り」で把持しましょう。

ペングリップ

歯ブラシを歯と歯茎の境目に歯ブラシを45度の角度であて、歯石のつきやすい歯の付け根をきれいにみがきます。

動かし方は2本ずつ(1本ずつだとなお良い!)、1か所15回程度を目安に歯ブラシをあてます。

45度

わかりやすく擬音で例えると「ゴシゴシ」ではなく「コチョコチョ」です!!

 

是非やってみてください!!

皆様の歯磨きが上達し、虫歯や歯周病がなくなりますように!!


日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内