BLOGスタッフブログ

スタッフブログ


歯みがきのタイミング!!2013/08/10

皆さん、こんにちは!受付事務の坂元です。

連日の猛暑続きで体調管理が大変ですね(・_・;)

さて、近年健康志向の高まりにより酸っぱい飲食物を好んで召し上がる方が増えています

大人気の黒酢、オレンジやグレープフルーツ、レモンなどなど・・・

もともと歯は酸性の飲食物に触れると軟化して解け始めます。しかし短時間なら唾液の

力で修復されるため、普通は何の問題もありません!(^^)!

毎日習慣的に酸の強い飲食物を過剰に摂取すると、修復が間に合わなくなります。

これらの酸っぱい物を沢山摂った後は、水やお茶を飲んだり口をゆすいだりしましょう!

そしてここで歯磨きの登場です(*^^)v

普通は食べたらすぐに磨きましょう!と言われてきたと思いますが、酸の強い飲食物を

沢山摂取した時は30分くらいしてから歯を磨きましょう(^O^)

すぐにゴシゴシ磨いてしまうと、軟化した歯の表面のエナメル質が削れてしまうそうです

IMG_0167

 

食事の後にはキシリトール配合のタブレットやガムで唾液の量を増やして歯の修復を

助けましょう。お食事の内容によっては食後すぐに歯磨きをしない方が良いんですね。

大変勉強になりました。皆さんも気を付けて下さいね(*^_^*)

 

 

 


日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内