BLOGスタッフブログ

スタッフブログ


音楽の秋2012/10/18

こんにちは! 朝晩、めっきり冷え込んでいますが、皆様お変わりありませんか。

さてさて、先週、中学の娘の合唱コンクールがありました。娘は、ピアノ伴奏で、夏休み前から練習を

してました。・・・・・というのも、去年、最後の最後でミスをしてしまいましたので、今年は、

リベンジです!自ら、伴奏に立候補し、ピアノ担当に。毎日毎日、部活から帰宅して練習です。

アンジェラ アキの『手紙』。ヘッドホーンで伴奏を聴いては弾き、歌いながら弾き、メトロノームに

あわせて弾き、娘なりに練習して、いよいよ本番当日です。

トップバッター!私の方が、心臓が破裂しそうなほど・・・・バックン!バックン!です。

娘は、今年は、なんだか落ち着いてる様子(^^♪

指揮者の手が上に挙がり、伴奏の始まり。ハーモニーも綺麗で、練習の成果がよく伝わってきました。

歌詞も感動しましたが、子ども達の一生懸命さに感動し涙が。。。。

もちろん、ピアノも間違うことなくバッチリ(*^_^*)弾けてました。無事に終わって、ホッと一安心!賞を頂くまではありませんでしたが、どのクラスも、とても上手で親の知らないところで、子ども達は、頑張ってるんだなぁと改めて感じました。

 

 

夕方は、ベトナム民族アンサンブルコンサートのボランティアに行ってきました。

このコンサートは、枯れ葉剤により被害を受けている方々の支援活動の一環として、行われている

ものです。ベトナム戦争で米軍が使用した枯葉剤により、障がいを持つ子どもたちは50万人、現在でも3世代にわたっての被害が報告されています。
コンサートで集められた支援金は、施設への設備や医療器具、施設建設資金の一部として枯葉剤支援リハビリ施設へ届けられています。

私は、ベトナム雑貨やパンフレット、CDの販売のお手伝いをしました。

ベトナム雑貨が大好きな私は、商品並べから楽しくて、ノンラーを頭にかぶって、ベトナムの美人さんと売り子をしました。(あー(・_・;)美人さんの名前忘れちゃいました。。。。。)

記念写真撮らせて頂きヽ(^o^)丿引き立て役の私(^_^メ)

交代で、コンサートも楽しむことができ、ベトナムの伝統楽器の音色に感動しました。

これは、トゥルンという竹琴です。バチでポコポコ叩いて音をだすのですが、木琴と違い左右に動いて叩くのではなく、上下に叩くので動きがハード。でも、音色は澄んでいてきれいな音が会場に響きわたりました。

あまりにも音がきれいだったので、片づけの時に、こっそり、写真を撮らせていただきました(^^♪

他にも、ダン・バウという、一弦琴や薄い石で造られた鉄琴

みたいな石琴?もきれいな音色でした。

 

今回、初めての参加でしたが、コンサート会場のロビーには、被害の子ども達の生活の様子の写真が掲示されてました。改めて、枯れ葉剤の被害の大きさに驚かされたのと同時に、何か私にもできることがあるならば、今後も関わっていきたいと感じました。

コンサートは大盛況に終わり、物品の売れ行きもなかなか!!短い時間でしたが、お手伝いさせて頂けてよかったです。

この日は、一日感動の連続の浦丸でした。

 

 


日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内