BLOGスタッフブログ

スタッフブログ


子どもの歯を守れ!①2014/06/18

皆様こんにちは、歯科衛生士の森坪です。

 

今日も雨がパラパラとかすかに降っていてすっきりしない天気に気分も晴れませんね。

暑すぎるのも嫌ですが夏が待ち遠しい毎日です。

 

池田歯科の患者様の中にはお子様ももちろんいらっしゃいますが、小さなお子様をお持ちの親御さんやご家族の方も多く来院されます。

 

そこで森坪がアップするブログを3回ほどにわたってお子様のお口と健康についてのお話をしていこうとおもいます。

 

まず1回目は間食(おやつ)について。

 

子どもは消化器官が小さいため、1日3回の食事では必要な栄養を摂りきれない子どもにとって、間食は必要な栄養面からも必要なものとされてきました。

 

しかし最近では高カロリーの食品が増え、子どもの栄養状態も向上してきていることから“栄養補給としての間食の必要性”は減少してきています。

 

 

図のような飲料・果物はほとんどがpH3~4以下の酸性であること、虫歯の大きな原因であるお砂糖の摂取が間食として回数が多ければ多いほど虫歯のリスクは高まります。10462620_513984428731246_548713805001329652_n

 

これだはいくら歯が再石灰化しようとしても追いつきません。

そのため、捕食のおやつとしては炭水化物+お茶や牛乳が良いそうです。10403686_513984412064581_4427186221163601627_n

 

10459913_513984365397919_2470421666337469589_nもっと詳しく対策などを知りたい方はスタッフまでヽ(^o^)丿笑

 

この次が年齢別のお子様の歯磨きの仕方をお話しようと思いますのでお楽しみに!!


日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内