BLOGスタッフブログ

スタッフブログ


審美治療!ラミネートベニア★2014/06/07

皆さんこんにちは、坂元です!

梅雨のない北海道を除き全国的に梅雨入りしましたね。

すっきりしない天気が続いていますが、お変わりありませんか?

さて昨年受けたトリートメントコーディネーターの講習の中でお薦めの「niko」ニコと言う月刊誌があり、昨年より定期購読していますが、何気なく見たバックナンバーに院長の書いたラニネートベニアの記事があることを発見しました。

そして、その雑誌は病院の棚にもしっかりありました!(^^)!DSCF8005ラミネートベニアとは、歯の表面を最小限削り、そこにセラミックで作った薄いシェルを接着して、歯の色や形を理想的に変える審美治療です。

変色歯の表面を白くするために生まれた方法ですが,近年は接着技術の進歩により、セラミックが強力に接着するようになったため、適応症が広がり欠けた歯やむし歯治療にともなう審美治療などにも使われるようになりました。

歯を削る量が少なく、審美的な効果が高いため、健康な歯の審美治療の際、歯質をより保存できることが大きなメリットです。

詳しくはHPをご覧ください(*^_^*)

http://art-smile.com/

今年はエルニーニョ現象で梅雨も長引き、大雨の予想も出ていますので、皆さんくれぐれも気を付けて、お過ごしください(●^o^●)


日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内