DR BLOGドクターブログ

ドクターブログ


初めての人間ドッグ2013/11/28

DCIM0040 こんにちは、溝口です。先週は、急に寒くなったように感じましたが、今週は1月並の寒さになりました。冬は、朝、布団から出るのがかなり辛いです。寒い朝は、急にあお向けで起き上がるのではなく、布団の中で体を少し動かしてうつぶせから起き上がる方がいいそうですよ。

 先週、健康診断へ行ってきました。人間ドックの内容で検査をしてもらい、初めてバリュウムを飲みました。「ゲップを出さないように」と言われ、薬を飲んですぐゲップが出そうになりかなりあわてました。

 いろいろな検査が終了し、医師の検診の前に栄養士さんによる食事の指導をしていただきました。私は、地下鉄やJRを使用しているので、帰宅して夕食を取る時間が夜の9時前後かそれ以上になってしまうので、食事の取り方をかえることを提案していてだきました。それは、就寝の3時間前には食事をとるかとらないかで睡眠に影響するからです。消化するエネルギーが睡眠の質を下げるそうです。また、食事の内容について自分に足りない食材だけを食べるのではなく、その食材の栄養を補助する食材も一緒に食べるようにと説明を受けました。

 健康であるためには、食事と睡眠が大事であると改めて思いました。帰りに、東急ハンズで買い物をしていたら、「安眠チェッカー」という睡眠中の汗を測定することで眠りの深さを判定するというものが目にとまり、購入しました。早速、使用してみました。なんとか安眠のラインでしたので、食事の取り方をかえて後日また測定したいと思いました。健康は、毎日の生活習慣が影響しますので、栄養士さんのご指導を実行します。


日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内