DR BLOGドクターブログ

ドクターブログ


夏休みですね2013/07/20

こんにちは

副院長の日高です

 

世間は「夏休み」!!

学生さんは楽しみが多い季節ですね

ちょっと羨ましいですが…

 

毎日、暑い日が続き、冷たい飲み物やアイスクリームばかりを飲んだり食べたりしている、そこのあなた!

歯をちゃんと磨いていますか?

虫歯になりますよ~、油断は禁物です(笑)

 

 

前回のブログで親知らずの話をしました

やはり、みなさんが気になるのは「痛み」と「腫れ」

 

痛み・腫れに関しては、はっきりとはいえませんが

処置の時間がかからない時は比較的痛み・腫れは少ないことが多いです。

つまり普通に「まっすぐ」萌えている親知らずは、まあ大丈夫と思ってください

 

親知らずが「ななめに萌えている」、「真横になっている」場合は

それなりに痛み・腫れが伴います

それから腫れやすいなどの体質にもやや影響があるように思います

 

また上あご、下あごの親知らずでも、痛み・腫れの出方に差があります

上あごのほうが、痛み・腫れが少ないです

 

腫れは、収まるまでにどうしても時間がかかります

1週間から2週間くらいかな

 

だからこそ

この長期の休みの間に親知らずをとることをおススメします(笑)

お休みだから、腫れた時でも誰にも会わずにすむかもしれません

 

「夏休みはない」という社会人の方!

そうなのです、毎日普通に仕事があるとなかなか治療が出来ません

社会人の方には

少しでもお休みがとれる日(連休前)や週末をおススメします

学生に比べると目立ってしまうことが多いですが

仕事の内容や休みの日程で調整するしかありませんので、ご容赦ください

 

 

今年の夏はとても暑いですが

長年の苦痛から開放されるためにも

一度、当院にご来院ください

 


日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内