Blog院長ブログ

院長ブログ


審美歯科治療の感想 22007/06/23

この患者様は顎関節症による三叉神経痛の症状の改善のために、カイロプラクターからのご紹介でお見えになりました。

両方の奥歯でかめるようにインプラントを行い、かみ合わせの検査結果に基づいてあごの位置を正しく修正しました。

その後、前歯のねじれや歪みをセラミックによるラミネートベニアにて審美修復を行いました。

結果には大変満足していただいたようで、インタビューにも快く応じていただきました。

script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=ols52qg75nW:bhacPT:Xe:h4fsZDy67GqIZQXVW2fdkQJK8:iVbhf3:D0:L3akkSUjhQXlQFkacVX

奥歯の治療にはインプラント、前歯の治療にはポーセレンの接着修復です。

宇野さん2

宇野さん1

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
LINEで送る

日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内