Blog院長ブログ

院長ブログ


長崎インプラント学会2006/11/27

インプラント学会長崎

週末に長崎で日本口腔インプラント学会の九州支部学会がありましたので、参加してきました。一緒に噛みあわせ理論を勉強中の松嶋先生が演題を出されていたのと、当医院でも使用しているカルシテックインプラントの日本での第1人者である林揚治先生の特別講演がトピックスです。

林先生のテーマは「より早く、より痛みがすくなく、より美しく行うインプラント治療」で、ハイドロキシアパタイトをコーティングして骨誘導能をもつカルシテックインプラントの優位性を余すところなく、講演されました。

当医院でも数年前から使用していますが、今後も治療期間の短縮と手術後の痛みや腫れがほとんどないインプラント治療を目指していきたいと思いました。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
LINEで送る

日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内