Blog院長ブログ

院長ブログ


佐渡国際トライアスロン大会で完走しました!2015/10/22

 9月の第1週の日曜日に新潟県佐渡島で行われた、佐渡国際トライアスロン大会に参加してきました。

佐渡国際トライアスロン大会は、2011年に日本テレビの「行列ができる法律相談所」の企画で出演者が数名参加したことで有名になりましたね。

実は、日本で開催されるトライアスロン大会の中で最も長い距離を泳、走破し、最も過酷な大会ともいわれています。

実際のレースでは、3.8㎞の水泳のあと、190㎞の自転車、最後に42.195㎞のフルマラソンを15時間半の制限時間でゴールしなければなりません。

朝の7時にスイムスタートですが、今年はバイクの中盤の昼頃から雨となりそのまま夜まで降り続く難しいコンディションの大会となりました。

スイムでやや出遅れ、バイクでかなり挽回しましたが、ランに入ると右ひざに激痛が発生し、走ると痛むので、走ったり歩いたりで少しずつ進むのがやっとの状態でした。

しかし、休み休みストレッチをしながらゆっくりと距離を伸ばしているうちに、徐々に痛みが取れてきて、何とか最後まで完走することができました。

結局トータルの時間は、14時間24分で制限時間を1時間ほど残して、まあまあの成績で完走できました。

一緒に参加した家内の輝水もBカテゴリーのミドルディスタンスで、スイム2km、バイク105km、ラン21㎞を無事に完走しました。

トライアスロンは、スタートラインに立つことができればすでに勝者、と言われるくらい毎日のトレーニングをしていないと簡単には完走できません。

しかし完走出来たときの感動と達成感は格別です。

走っているときは、つらく、もう参加したくないと思いながら走るのですが、終わったらまた参加したいと思っている不思議なスポーツです。

これをできている間は、身体が元気な証拠ですので、診療もしっかりやれると思いますので、今後も頑張りたいと思います。

FullSizeRender

 

 

 

 

 

 

 

夫婦で同伴ゴール後の写真です。

IMG_8750

 

 

 

 

 

 

 

 

 

14:24:14のフィニッシュタイムが完走の証拠です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


日・祝
9:00 - 13:00 -
14:00 - 18:00 -

福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル2F

ご予約・ご相談:0120-390-666 または、092-716-0666

土曜日の入場・駐車場のご案内